midoiroreefの日記

都内に住む元SE、30代主婦が書くブログです。IT、ネット関連、システム・サービス、趣味の写真、日常生活などを書きます。

格安SIMを使って後悔したこと - 格安SIM購入前に確認すればよかった

月々の携帯代を節約するため今年8月に契約した格安SIM。実際、Y!Mobileに月々6,000円弱支払っていましたが、Biglobe SIMの同レベルの契約に切り替えて1,680円になり、非常に満足しています。

しかし・・格安SIMを使って、ひとつ後悔していることがあります。

 

1.困っていること

今使っている端末は、もうじき買ってから3年になるNexus5。特に不便さもなく非常に気に入っていたのですが、毎日酷使していたため電源が持たず、ひどいときには半日持たずに空になります。さすがに困るので買い換えようと思ったものの、今使ってるSIMカードと欲しい端末のSIMカードのサイズが違うため、カード種別変更の手続きが必要になります。 

このカード種別変更について。契約時に文書で提示されますが、以下の注意事項があります。

【音声通話SIM】
カード種別変更のお申し込み完了後、現在お手元にある音声通話SIMカードは利用できなくなります。変更後の音声通話SIMカードがお手元に届くまでの間、BIGLOBE LTE・3Gのサービスが利用できなくなりますので、ご了承ください。

通常、お申し込みから2日~1週間程度でSIMカードをお届けします。また、物流の関係で日程が前後することがあります。あらかじめご了承ください。

引用: SIMカード種別変更:BIGLOBE会員サポート

 

つまり申請してから2日~1週間は現在のSIMカードが使えない。それは困る、だって1台持ちだから、最大1週間携帯電話が使えないことになるから。

 

2.打開方法を考えてみた → 使用不可期間は発生する

契約内容等を確認し、もしかしたら打開できないかと案を2つ考えてみましたが、どちらの方法も使用不可期間が発生してしまいます。

(1)Biglobeスタッフがいる大型家電量販店等で端末購入し、同日にnanoSIMカードにすぐ切り替えてもらう

(サポート回答) 即日受渡カウンターにてお申込みされる場合には、新規に音声通話SIMカードのお申し込みとなっておりまして、SIMカードのサイズのご変更は承っておりません。
 

(2)シェアSIMカード追加オプションに申し込み、nanoSIMカード到着後に新端末のセットアップを完了させ、使用中の主回線のmicroSIMを解約

(サポート回答) シェアSIMのみで残すことができず、主SIMを解約される際には、シェアSIMを先に解約しなくてはなりません。

 

どうやら正規の方法しかないようですね。

 

3.格安SIMに切り替える前に見ればよかったポイント

格安SIMだから良い・悪いをここで議論する気はありませんが、切り替えるタイミングで以下をチェックすればよかったなと後悔しています。

(1)端末の寿命

端末自体のバッテリーや人によって使い方によるものの、私自身の経験だと2年は確実、3年は微妙というのが感覚値です。そのため8月の契約切り替え時点で端末交換をすれば、結果的に今困らなかったなと思います。

 

(2)SIMサイズ変更手続きの切り替えタイミング

全社自分で見てないですが、1年半前に比較されている方がいたのでご参考まで。会社によっては、新しいSIMを受け取った後に切り替えられるところもあるようですね。

kakuyasusimcard.com

 

大手3社が高いのはそれ相応のサービス体制が整っているためで、例えば端末切り替えサービスや各種サポートを安心して受けたい方には良いと思います。月々の金額を安くしたいので不便さはあっても格安SIMを選んでますが、端末切り替え時・端末故障時にどうやってライフラインを守るかは、購入時によく検討しましょう。特に私のように1台持ちの方、代替手段は考えておいたほうがいいです。その点は本当、お金じゃないと思ってるので・・・