読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

midoiroreefの日記

都内に住む元SE、30代主婦が書くブログです。IT、ネット関連、システム・サービス、趣味の写真、日常生活などを書きます。

201701-1st

こんばんは!

2017年最初のブログです。

 

2017年がはじまって早2週間。この年末年始は、

・年末大掃除

・年始は年始の挨拶

・初詣で凶(内容は大凶・・)を引き当てる

・人生初めて箱根駅伝の応援

・駅伝に触発されて(体調管理が大事!)ジョギングを再開

スマホ・カメラを購入

・体調崩す

など、充実したスタートを切りました。

 

2016年は結婚や退職などライフイベントが続き、私にとって人生のターニングポイントだったことは間違いありません。そんな大きな変化があったからこそ、色んな人に支えて頂いていること、環境が変わっても変わらず大切にしているつながりを再確認することができました。

また一人の女性として、会社員としての生き方・働き方から視野を大きく広げることができたように思っています。新しくできた友人たちの存在にも大変感謝しています。

 

一方で2016年に"やるやる詐欺"のままになってしまったこともありました。でも限られた時間だからこそ、やるならやる!やらないならやらない!を決めるのは大事なことだし、私が苦手にしていたことだったと内省しています。

 

2017年は、「選択と集中」の1年にしたいと思います。

力不足のこともあるかもしれませんが、誠実さと謙虚さは忘れずにいたいと思います。

今年もよろしくお願いいたします。

広告を非表示にする

忘れずに!スマホを買い替えるときの旧スマホの整理整頓3ステップ

買い替えに向けての準備として、スマホChromeブラウザで開きっぱなしのタブを整理しました。100タブ以上あったのではないか・・今回は必要に迫られてやったものの、使う上でも端末への負荷の面でも良いことづくめなので、もっとこまめにやればよかった。Chromeのタブを開きすぎるとメモリを食って、電池の消耗が激しくなったり、動作が重くなったりしますので。

 

以下の3ステップは今回私が行った旧スマホの整理整頓です。

1.不要なアプリの削除

まず使っていない&使う予定のないアプリを削除します。アプリ内の不要なフォルダやコンテンツをあわせて削除してくれるので、手間の割に良いと思ってやっています。

 

2.データのバックアップ

スマホに貯めていたデータをバックアップします。私の場合、写真、動画が主なデータでした。

スマホをPCにUSBでつないでスマホから直接データを移行しようとしましたが、下のようなエラーが出て、一部画像ファイル(JPG)をPCから開くことができず・・・

予期しないエラーのため、ファイルをコピーできません。
エラーが再発する場合は、エラーコードを使用して、この問題についてのヘルプを検索してください。
エラー 0x80004005:エラーを特定できません

 

原因調査に時間をかけたくなくて&少し調べても情報源が少なそうと判断したので、残りの写真の移行にはGooglePhotoを使いました。今回初めて使いましたが、複数端末で写真を共有するので便利ですね。GooglePhotoの無料容量の都合で私はデータ移行したら消しますけど。

photos.google.com

GooglePhotoの使用上の注意点としては、GooglePhoto上の写真を削除すると、以下の場所のデータも一緒に消されてしまう点です。同期してないPCフォルダ(例:ダウンロードフォルダ)のデータは大丈夫でした。60日以内ならゴミ箱から復旧させることもできます。

  • Google フォト ライブラリ
  • 同期しているすべての端末
  • アルバムなどのコンテンツ

 

3.二段階認証の解除

Gmailなど保護したいアカウントの場合、私は二段階認証を使っています。頻繁につかう重要アカウントが中心なので、不要なトラブルを避けるために一時的にこれを解除します。

 

そのほか、必要なデータがあればバックアップします。LINEやGmailなどクラウドサービスを使っていると手間が省けますね。

 

おまけ寿命の近いスマホを少しでも長持ちさせる方法

今回、バッテリー寿命が短いスマホを少しでも持たせるためにやった対策です。どのくらい効果はあるかわかりませんが、必要ならやるべし!

○初級編 ~ 今すぐできる設定

一番バッテリーの消耗を低くする設定にして、必要に応じて手動で切り替えるようにします。

・ディスプレイは一番暗くする

・不要な通知はしない

GPSは必要なときだけONに切り替える

・自動同期を原則しない、時刻の同期も(同期を切ってもそんなにずれなかったし、ずれたら一度手動で同期すればよいので、時刻の同期は私はしません)

 

中級編 ~ 時間のあるときにすれば十分なこと

Chromeで開きっぱなしのタブを閉じる

・ストレージを確認・整理

 データのバックアップをする前は全12.55G中9.88Gを使用(うち画像は4.71G)していました。これは重いはずだ・・

・画像をPCへバックアップ

・キャッシュ(1.04G)を削除

 

それでは今日はこのへんで。

20161220

晴れて暖かい陽気ですした。今日は久しぶりに学生時代の友人との忘年会。結婚予定の人、仕事で新しい分野にチャレンジする人、それぞれの未来を聞けて楽しい時間でした。学生時代はそれぞれが今の仕事や人生を選んでいるなんて想像できなかったことを思うと、これから先の未来も自分の生きたい方向にちょっとずつ舵取りできるんだろうなと思います。

10年後や20年後、今の自分の選択をどう見ているのでしょう。楽しみですね!

広告を非表示にする

20161219

クローズアップ現代で特集していたこちらの番組。

www.nhk.or.jp

 

特に奨学金破産、つい見入ってしまう内容でした。日本社会の構造問題はいくつもありますが、将来世代の生活・成長をどう支えるかは私も他人事には思えませんでした。

 

番組内で印象に残った内容を抜粋メモ。

奨学金自体の問題
奨学金といっても実態は「学生ローン」
・連帯保証人の両親や親族も連鎖破産するケースもある

 

社会の現状
・大卒者と大卒者ではない人の平均給与格差
・「大学とりあえず行っておけ」の風潮→奨学金を借りてでも行くケース
・親世代の年収が低下しているが教育費は上がっている
・子供が複数ほしいけど学費を考えると産めない→少子化

 

その他
・ヨーロッパでは幼稚園から大学まで無料の国がある
→でも国の全体的な制度設計や国民の考え方にもよるし、日本ではマジョリティに受け入れられなさそうな制度と思います。

 

番組内の第一部で不動産バブルの話題があり、そのうちまたバブル崩壊するのではという雰囲気がある一方、そのお金の一部が人材教育に流れる仕組みがあればと思ってしまいます。誰がやるの?投資対効果あるの?法律やモラルなど様々課題はあるでしょ?色々障壁はあるでしょうが、番組でも紹介されていた介護業界の会社が大学生の入学金に融資(?)する代わりに介護施設でアルバイトしてもらい、在学中からも返済してもらう取り組みをされている事業者(?)があるそうなので、win-winになる方法はこれから増えるような気がしました。

広告を非表示にする

20161218

あちこちのスーパーでセールをやっていたので駆け回って今に至ります(^^;)。今日は温かかったからか、買ったものを持って20分歩いているとじんわり汗かいてきまいた。冬至は言うまでもなく1年で一番昼の時間が短い日ですが、冬至=日の入りが一番早い日ではないそうです。そう思ってみると、若干日の入りの時間が遅いように思いました。

来週は少し暖かい日が続きそうですね。

 

 

 

広告を非表示にする

格安SIMを使って後悔したこと - 格安SIM購入前に確認すればよかった

月々の携帯代を節約するため今年8月に契約した格安SIM。実際、Y!Mobileに月々6,000円弱支払っていましたが、Biglobe SIMの同レベルの契約に切り替えて1,680円になり、非常に満足しています。

しかし・・格安SIMを使って、ひとつ後悔していることがあります。

 

1.困っていること

今使っている端末は、もうじき買ってから3年になるNexus5。特に不便さもなく非常に気に入っていたのですが、毎日酷使していたため電源が持たず、ひどいときには半日持たずに空になります。さすがに困るので買い換えようと思ったものの、今使ってるSIMカードと欲しい端末のSIMカードのサイズが違うため、カード種別変更の手続きが必要になります。 

このカード種別変更について。契約時に文書で提示されますが、以下の注意事項があります。

【音声通話SIM】
カード種別変更のお申し込み完了後、現在お手元にある音声通話SIMカードは利用できなくなります。変更後の音声通話SIMカードがお手元に届くまでの間、BIGLOBE LTE・3Gのサービスが利用できなくなりますので、ご了承ください。

通常、お申し込みから2日~1週間程度でSIMカードをお届けします。また、物流の関係で日程が前後することがあります。あらかじめご了承ください。

引用: SIMカード種別変更:BIGLOBE会員サポート

 

つまり申請してから2日~1週間は現在のSIMカードが使えない。それは困る、だって1台持ちだから、最大1週間携帯電話が使えないことになるから。

 

2.打開方法を考えてみた → 使用不可期間は発生する

契約内容等を確認し、もしかしたら打開できないかと案を2つ考えてみましたが、どちらの方法も使用不可期間が発生してしまいます。

(1)Biglobeスタッフがいる大型家電量販店等で端末購入し、同日にnanoSIMカードにすぐ切り替えてもらう

(サポート回答) 即日受渡カウンターにてお申込みされる場合には、新規に音声通話SIMカードのお申し込みとなっておりまして、SIMカードのサイズのご変更は承っておりません。
 

(2)シェアSIMカード追加オプションに申し込み、nanoSIMカード到着後に新端末のセットアップを完了させ、使用中の主回線のmicroSIMを解約

(サポート回答) シェアSIMのみで残すことができず、主SIMを解約される際には、シェアSIMを先に解約しなくてはなりません。

 

どうやら正規の方法しかないようですね。

 

3.格安SIMに切り替える前に見ればよかったポイント

格安SIMだから良い・悪いをここで議論する気はありませんが、切り替えるタイミングで以下をチェックすればよかったなと後悔しています。

(1)端末の寿命

端末自体のバッテリーや人によって使い方によるものの、私自身の経験だと2年は確実、3年は微妙というのが感覚値です。そのため8月の契約切り替え時点で端末交換をすれば、結果的に今困らなかったなと思います。

 

(2)SIMサイズ変更手続きの切り替えタイミング

全社自分で見てないですが、1年半前に比較されている方がいたのでご参考まで。会社によっては、新しいSIMを受け取った後に切り替えられるところもあるようですね。

kakuyasusimcard.com

 

大手3社が高いのはそれ相応のサービス体制が整っているためで、例えば端末切り替えサービスや各種サポートを安心して受けたい方には良いと思います。月々の金額を安くしたいので不便さはあっても格安SIMを選んでますが、端末切り替え時・端末故障時にどうやってライフラインを守るかは、購入時によく検討しましょう。特に私のように1台持ちの方、代替手段は考えておいたほうがいいです。その点は本当、お金じゃないと思ってるので・・・

20161130

11月も今日で終わり、明日から12月ですね。年中冷え症の私には毎日の冷えが日々堪えています。室温16度でも手足が冷え、特に足なんて、サーモグラフィで見たら真っ青なんじゃないかと思うくらい冷たく感じることもあります。

 

そこでやってみましたスタンディングデスク!

はい、何年か前から話題になり、関連商品も色々出ましたね。あれです、立ったまま仕事をするというものです。ずっと座りっぱなしで作業するより、立ったほうが筋力使って体が熱を発しやすいのではないか?という発想から、遅ればせながら実践してみました。

1時間半やってみたところ・・根本的な変化は感じませんでしたが、座っている時より下半身の冷えは気にならなかったような気がします。(その後座ったら、いつもの冷えが戻りました)

 

暖房器具なども最低限使いつつも、できるだけ身体本体の機能を使って乗り切りたいなと思うこの頃です。

広告を非表示にする